天王山 大泉寺
だいせんじ

応仁元(1467)年の創立。開山大林院日泉。開基檀越内匠長又。中和田の住人内匠長又が日泉の教化を受け改宗、自ら開山となる。 昭和18年本堂より漏電のため出火、寺内付属建物全焼。爾来30余年にして漸く本堂・庫裡復興、昭和49年より檀信徒青年部法華経読誦修行開催。近くに鎌倉時代の侍所別当和田義盛の屋敷跡がある。

このお寺で参る(マイル)ポイントをもらう

所在地 神奈川県三浦市初声町和田2564