神興山 妙栄寺
みょうえいじ

妙栄寺は、昭和17年兵庫県神戸市中央区に、第一世開山阿部妙律法尼によって妙榮教会として設立され、昭和27年に寺号公称し、神興山妙栄寺となりました。昭和四47年、第四世中興山口龍晋上人が入寺し、昭和五54年に明石市上ノ丸本松寺様より、本松寺様の飛び境内地でありました鳥羽妙見堂を譲り受け、妙栄寺は神戸市から現所在地の明石市へ移転、鳥羽妙見堂と合併致しました。 妙栄寺では法要やご法事、水子供養やペット供養等も行って居ります。檀信徒会館はゆっくりとおくつろぎ頂ける様、椅子席をご用意して居ります。 妙見堂は元治元年(1864)に創設され、約150年間にわたり霊験顕著な北辰妙見大菩薩様の元、様々なご祈願・ご祈祷を行って居ります。 境内には開運絵馬所を設けていますので、ご自由にご参拝下さい。

このお寺で参る(マイル)ポイントをもらう

所在地 兵庫県明石市明南町3−3−2
アクセス JR西明石駅から徒歩15分