常智山 本行寺
ほんぎょうじ

文禄(1592〜96)年間の創立。開山開基一如院日重。 5世日東の代に高槻城主永井日向守直清の重病祈禱平癒の功により堂宇一新。慶安4年以来領主永代祈願所として繁栄、近年も病を除く寺として全国より参詣祈願者が多い。 宗祖銅像、宗祖600遠忌記念碑(村雲日栄筆)がある。

このお寺で参る(マイル)ポイントをもらう

所在地 大阪府高槻市大手町2−43