法修山 一心寺
いっしんじ

当山は、昭和57年4月20日、当山開山住職藤原信良上人が実家を布教の拠点に一心会を設立ことが始まりである。その後、昭和63年に本堂・水行場・祈祷所・参籠殿・研修棟等の新築をおよそ10年3期計画で発願し、一心結社を設立。平成5年に本堂・位牌堂・祈祷所・研修棟が完成。同年4月4日、開眼法要を厳修。この時、一心寺に寺号を公称。その後、平成7年3月15日、京都府より宗教法人一心寺が認可され、現在に至る

このお寺で参る(マイル)ポイントをもらう

所在地 京都府与謝郡与謝野町字石川5437−1
アクセス 京都駅から山陰線舞鶴・天橋立方面に乗車。
天橋立駅にて下車。京都丹後鉄道宮豊線・豊岡駅方面に乗車。
与謝野駅にて下車。
与謝野駅からタクシーで約10分、徒歩で約30分。