見河山 妙雲寺
みょううんじ

開山陽行院日実が、領主京極高広の息女了智院妙堯日清の帰依を受けて創立する。大正7年に近隣の民家の失火により類焼の災をうけ、堂宇は悉く烏有に帰した。昭和15年に本堂等の再建が成る。

このお寺で参る(マイル)ポイントをもらう

所在地 京都府福知山市大江町河守830